東京市民法律事務所 〒113-0033
東京都文京区本郷2-13-10 湯淺ビル7階
TEL:03-5802-7015(代) FAX:03-5802-7016

宇都宮健児写真

代 表 弁 護 士 
宇都宮 健児


東 京 市 民 法 律 事 務 所 と は
     


 当法律事務所は、1983年4月に、前日本弁護士連合会会長で代表弁護士の宇都宮健児が「宇都宮健児法律事務所」として開設し、1994年4月に 「東京市民法律事務所」と事務所名称を変更して、現在に至っています。

 代表弁護士の宇都宮健児は、サラ金・クレジット問題、多重債務問題に早くから取り組み、当法律事務所もサラ金・クレジット・商工ローン・ヤミ金融などから債務を抱えて苦しむ多重債務者の相談を数多く受けるとともに、債務整理や生活再建支援を行ってきています。

 また、当事務所は、サラ金・クレジット・商工ローン・ヤミ金融などの高金利・過剰融資・苛酷な取立てなどを規制する貸金業法、出資法、利息制限法などの改正運動にも関与してきています。

 さらに、豊田商事事件、ティピーシー事件、KKC事件、オレンジ共済事件、和牛預託商法事件、八葉物流事件などのような高利回りをうたって多数の市民・高齢者から多額の金銭をだまし取る利殖商法・出資金詐欺商法による被害救済事件にも、代表弁護士の宇都宮健児が破産管財人常置代理人や被害対策弁護団団長として、また、所属弁護士の多くがこれらの被害対策弁護団メンバーとして関与してきています。

取り扱う業務は以下のとおりです。

<取扱い業務>
1.債務整理事件
   個人の自己破産・個人再生・任意整理・過払金請求事件
   会社の倒産整理事件

2.悪質商法による消費者被害事件
   利殖商法・出資金詐欺商法による被害事件
   商品先物取引・外国為替証拠金取引・証券取引などによる被害事件 など

3.一般民事事件
   借地借家問題・不動産取引トラブル
   金銭貸借・債権回収事件
   交通事故による損害賠償請求事件
   近隣問題、境界問題 など

4.労働事件
   貸金・残業代未払い
   解雇問題、労災事件 など

5.家事事件
   離婚事件
   相続・遺言・遺産分割・成年後見事件 など

6.刑事事件
   刑事弁護事件、少年保護事件、犯罪被害者支援

7.その他
   生活保護申請援助
   外国人の在留資格問題 など
 Copyright (C) 2014 東京市民法律事務所 All Rights Reserved      個人情報保護方針